基本的には、素手で取り出すことが最善策である。

マリン水道グループ

オムツやナプキンを便器から排水してしまったら

偶発的に起きてしまうのが生理用ナプキンを排水してしまうというケースが多くあります。また、認知症の方でオムツを使っている場合にはそのまま排水してしまうことでトイレづまりが発生してしまうので注意が必要になります。

目視で確認できる場合
体積が生理用ナプキンや生理用ナプキンの場合には、便器内で目詰まりを起こすか排水管内で体積が膨張し目詰まりを起こす。ほとんどの場合、排水して押し流すことはできません。
誤って流れてしまった場合には排水口から手を突っ込んで残存していないか確認を取り残っていれば取り出すことで解決することができます。
あくまでも参考ですが以下参考にしてください。
1.便器内の風水をできる限り少なくする。
2.ゴム手袋や B にレジ袋を手に装着する。
3.便器の排水口に手を入れて残存していないか確認をする。
4.手で探って手応えがあれば力を入れて引っ張り出す。
上記の方法で塾にできれば排水しても問題ありません。
問題なく流れる場合
誤って生理用ナプキンやオムツを排水してしまった場合でも排水経路からそのまま問題なく流れていくケースもあります。
目に見える場所にないときには、以下の方法で詰まりが発生しないかを確認しましょう。
1.15cmくらいのトイレットペーパーを軽く丸めて便器内に落とす。
2.少し排水をして水位異常が認められない場合には、排水してみる。
3.水位が上がらないか、ゴボゴボという異音が聞こえないか確認する。
便器内の水位や音に異常がない場合、排水経路で詰まりが発生している可能性が低いと考えます。この場合には、戸建ての場合には屋外の排水桝を点検してみてください。便器から問題なく排水していても排水桝内に残留している場合もあります。またそのまま放置していることによって時間の経過と共に事態が深刻な排水トラブルが起きる可能性がありますので注意が必要になります。

栃木県の出張地域紹介
宇都宮市 小山市 栃木市 足利市 佐野市
鹿沼市 日光市 真岡市 大田原市 下野市
さくら市 矢板市 那須塩原市

水道の工事

資材メーカー

総合サポート受付電話番号