ワイヤーの太さで強度が決まる

マリン水道グループ

ワイヤーブラシの選び方について

シンクの排水配管は床より上の部分と床下に隠れている部分に大きく分けて区別することができます。どちら側が詰まっているかによって適するワイヤーブラシが異なってきますので購入される際には気をつけてください。
★床より上の排水管
排水管はシンクの下でS字に曲がっている排水パイプが多くあります。これは、S字トラップと言われているものでS字部分に水が溜まり下水からの害虫の侵入や悪臭の防止をするための構造になっています。
S字トラップ部分は構造上汚れが溜まりやすく排水管が詰まっているときには、S字トラップを設置してある排水設備では、この部分でつまりを発生させていることが比較的多く見受けられます。S字トラップ部分に詰まりがある場合には、ワイヤー部分が硬いと上手く挿入できない可能性があるので少し柔らかめの物を選ぶといいでしょう。
★床下に隠れている排水管
床下に隠れている排水管の構造は、排水設備の設置の仕方によって異なってきます。仮に排水配管が詰まっている場合には、どこで詰まっているか目で見て確認することができないのでワイヤーブラシが長い物を用意した方がいいでしょう。 その時には、ワイヤーの太さもかなり影響していきますので購入される場合にはよく検討する必要があります。

ワイヤーの太さは長さと比例して太いものを選ぶと良いでしょう。しかし、排水配管に挿入して奥まで入れてしまった時に抜き取ることが出来なくなってしまうケースもありますので十分注意が必要となっています。少しでも不安がある時には専門業者に VISA 利用することをお勧めします。


群馬県の出張地域紹介
高崎市 前橋市 太田市 伊勢崎市
桐生市 渋川市 館林市 藤岡市
安中市 富岡市 みどり市 沼田市

水道の工事

資材メーカー

総合サポート受付電話番号