油分が排水管に流れ込んで詰まりを起こしてしまう

マリン水道グループ

ゴミ受けに付着している油分が詰まりの原因となる

三角コーナーの生ごみは溜まると捨てていてもシンク内に置いてあるバスケットをしばらく掃除していない場合に、バスケットの網目に細かなゴミが詰まり油汚れやヌメリが付着してコーティングされ水が流れない状態になってしまうことがあります。
この汚れがシンクの排水口に流れていき排水経路を次第に付着して行き詰まってしまうという原因になりがあります。このようなことが起こらないためにもバスケットをきれいに掃除することで詰まりの解消ができるはずです。
ゴミ受けをスポンジに洗剤を付けてバスケットの全体を隅々まで洗いましょう。
表だけでなく側面や裏側までヌメリや黒カビなどを除去します。スポンジで洗うだけでは、網目に詰まったゴミや黒カビが取りきれない場合があるので使い古した歯ブラシやキッチン専用の細かいブラシで溝を丁寧にブラッシングして汚れを取り除いていきます。
それでも、バスケットの汚れが除去できない場合には、キッチン用の漂白剤にバスケットを浸け置きするか重曹と酢を使って頑固な汚れを分解すると良いでしょう。それ以外にはパイプ洗浄剤を使うという方法も友好的であります。
重曹を使う場合にはシンク内にバスケットを置いて、そこに重曹を1カップほど振りかけます。人肌に温めたお酢を1カップかけると重曹が泡立ってきます。この泡の洗浄力でバスケットのヌメリや黒カビ。あるいは。臭いまで除去することが可能です。15分ほど放置してみて汚れがとれたようでしたらお湯で洗い流します。バスケットがきれいになり排水口から油分が流れていかないようになり排水配管の詰まりの予防ができます。些細なことですがこのことを実行することによって目詰まりを起こすことを防ぐこともできます。

排水配管の汚れを高圧洗浄機で洗浄する効果

高圧洗浄機を使用して排水配管を洗浄することには以下のような効果があります。
・汚れの除去: 高圧洗浄機は高圧の水流を生成し、排水配管内の汚れを強力に除去することができます。汚れや堆積物、脂肪、石鹸カスなどが排水配管内に付着している場合、高圧洗浄機はこれらの汚れを効果的に洗い流すことができます。
・流れの改善: 排水配管内に付着した汚れや詰まりが流れを妨げている場合、高圧洗浄機による洗浄でこれらの障害物を取り除くことで、排水の流れを改善することができます。これにより、排水のスムーズな流れや詰まりの予防につながります。
・除菌効果: 高圧洗浄機の水流は高圧であるため、除菌効果も期待できます。排水配管内の菌や臭いの原因となる細菌を洗い流すことで、衛生的な状態を維持することができます。

ただし、注意点もあります。排水配管の材質や耐久性によっては、高圧洗浄機の使用が適さない場合があります。適切な圧力やノズルの選択を行い、配管にダメージを与えないように注意する必要があります。
また、深刻な排水の詰まりや問題がある場合には、専門の業者に相談し、適切な対処方法を確認することをおすすめします。

高圧洗浄機とわ
高圧洗浄機は、水を高圧で噴射して表面の汚れや付着物を除去するための機械です。一般的には、建物の外壁や床、車両、庭園の清掃などで使用されますが、排水配管の洗浄にも利用することができます。
高圧洗浄機は、ポンプによって水を加圧し、噴射ノズルから高速で噴出させることで効果的な洗浄を行います。高圧の水流によって、排水配管内の汚れや詰まりを強力に除去することができます。また、高圧洗浄機には様々なノズルやアタッチメントが用意されており、使用する場所や目的に応じて適切なノズルを選択することが重要です。
排水配管の洗浄においては、高圧洗浄機の噴射ノズルを配管に挿入し、高圧の水流を送り込むことで汚れや詰まりを除去します。水流の力によって汚れが剥がれ、配管内をきれいにすることができます。ただし、配管の状態や詰まりの原因によっては、高圧洗浄機だけでは完全な解決にはならない場合もあります。
高圧洗浄機を使用する際には、取扱いに注意が必要です。高圧の水流は強力であり、周囲や自身に危険をもたらす可能性があるため、安全対策を講じることが重要です。また、配管の材質や耐圧に注意し、適切な圧力やノズルの使用を行うことも重要です。
重要な点として、専門知識や経験が必要な場合には、専門の業者に依頼することをおすすめします。配管の状態や問題の内容によっては、適切な対処方法や専門機器の使用が必要となる場合があります。


水道の工事

水道や蛇口の水漏れ・トイレの排水詰まり等の水道設備や水トラブルを水道修理で迅速解決に対応致します。水道設備や水まわりトラブルに関連する電話相談にも2地域限定で4時間対応。水道修理から水道工事まで幅広く24時間対応もできます。もしもの時に水道業者をお探しでしたらお電話下さい。お客様のご要望に応じたご要請にも随時お応えしています。


総合サポートセンター
copyright©2018 マリン水道グループ all rights reserved.